NPO法人いんふぁんとroomさくらんぼ

小規模保育園のようす

シチュー作り(小規模保育園 2017.2.21)

「この野菜なぁ~んだ?」おやさいとんとんの絵本に載っていた野菜を見て、元気いっぱいに「にんじん!」「たまねぎ」などいろいろな野菜の名前を教えてくれたちゅうりっぷ・さくらグループの子ども達。知っている野菜が絵本にでてきて立ち上がって指差して教えてくれたつぼみグループの子ども達。今日はみんなの知っている野菜でシチューの制作遊びをしました。絵本で見ていた本物の野菜が登場すると興味津々で握っていましたよ。   野菜をたくさん触った後は、つぼみグループの子ども達がスーパーマーケットの店員さんに変身!お金を持ったちゅうりっぷ・さくらグループさんがシチューに入れる具材に見立てた画用紙の野菜スティックを買いにいきました。たくさん食べたくていっぱい買う子ども、人参が好きで人参ばっかり選んでいる子どもなど考えて買い物を楽しんでいましたよ。つぼみグループさんはレジに大忙し!!「ピッピッ」と楽しそうにお会計をしていました。    たくさん買い物したあとは、シチュー作り。ビリビリと野菜スティックをちぎって「これ食べやすい?」と小さくちぎる子ども。「おいしくなぁれ」とシチューに見立てたのりをまぜまぜ塗り広げる子ども。それぞれが自分のシチュー作りを楽しんでいました。   そして今日の給食は豆乳シチューでした。 
2017.02.21 17:49

節分(2017.2.3 小規模保育園)

「おにはそと!」と大きな声で鬼をやっつける練習をしたり、みんなで作った大きな鬼にむかって新聞紙で作った豆を投げたりと、準備万端で迎えた節分当日…昨日は今日のために元気いっぱいになれるようにと巨大恵方巻きをみんなで食べる真似をして遊びました。     今日はみんなでどうして豆をなげて鬼をやっつけるのかや福の神とは何なのかをペープサートで見ていると、お腹の中にいやいや鬼がいる、えーんと泣いてばかりの鬼がいる、お友達にいじわるするおこりんぼ鬼がいると聞き、そっと自分のお腹をなでている子どももいましたよ。そんなみんなのお腹にもいるかもしれないいろいろな鬼をやっつけよう!と自分で作ったお面をかぶり、豆入れを首にかけて、保育士から落花生をもらい、さぁ、鬼はやってくるかなと話していると、鬼登場!!!!今まで平気で大きな声で「おにはそと!」と言っていた子ども達も一気に逃げ出しました。「豆を投げて!」と応援するとちゅうりっぷグループの何人かのお友だちは勇気を出して鬼に近づいていましたよ。子ども達と保育士が力を合わせ豆を投げると、鬼は「いたたたたぁ~」と外へ逃げていきました。みんなで「よかったねぇ」と一安心。そこへ聞こえてきたのは♪シャラン シャラン♫と鈴の音。なんと、鬼退治したみんなのところへ福の神が幸せをもってやってきました。泣いていた子ども達も泣き止んで福の神からお守りの『ミニ福の神』をもらいまじまじと見つめていました。 鬼が逃げて行き。さくら・ちゅうりっぷグループの子ども達に鬼のことを聞いてみると「鬼は裸足だった」「目が白と黒だった」「髪は黒だった」など逃げながらもよく見ていたようです。お家でもお話、聞いてみてくださいね。おみやげに節分セットを持って帰りますので、お家でも節分をお楽しみください。
2017.02.03 16:23

2017.1.27鬼のお面制作

みんなで鬼のお面を作りました。紙皿に好きな色をつけて描きました。ツノにも模様を描きました。みんな真剣な表情です。どんな鬼ができるかな~~髪の毛つけて、目を貼って、できあがりが楽しみ!!つぼみグループの3人は、マーカーで描くのが楽しくて楽しくて、もっともっと描きたくなりました。そうだよね~ 色が出てくるっておもしろいよね。 じっと集中のひとときでした。
2017.01.30 17:50

鬼のお面を作ってあそんだよ!2017.1.27小規模保育園

もうすぐ節分!保育園にも鬼がやって来るかな?そんな期待を膨らませながら、鬼のお面を制作しました。顔の色を塗ったり、ツノは何本にする?髪の毛は毛糸を丸めてつけました。キバも描いて・・・丁寧に作ると、それだけ出来上がった鬼に愛着がわくものですね。大事に出来上がった鬼のお面をかぶって見てみるみんなの姿が印象的でした。どどどどどお~~ん!!!太鼓の音が鳴り響きました。なんだかわくわくしてくるね。不思議。太鼓の音に合わせて鬼の子ども達が踊ります。♪どん!どどどん!どん!どどどん♫ 子ども達みんなでたくさん踊りました。
2017.01.28 14:07

金柑狩り 2017.1.18  小規模保育園

ちうりっぷ・さくらグループは、一里塚幼稚園の畑へ金柑狩りに行って来ましたよ。大きな大きな金柑の木には、黄色い小さなかわいい実がいっぱいでした。思わずみんなで「うわあ~いっぱいある~~!!」「せんせい~~ ここにもあるよ~~!!」と、みんな大騒ぎ。ちょうど、こども達の背の高さに実が鈴なりになっているので、夢中になってたくさん採りました。せっせと実を採るみんなの背中は、とてもかわいらしいです。帰り道は、集めた金柑の実を落っことさないように大事に大事に持ち帰りました。そのまま食べたり、ジャムやジュースにしてお家でも楽しめました。よかったね。
2017.01.21 16:01

お正月伝承遊び 2017.1.13 小規模保育園

お正月の伝承遊びを楽しみました。凧揚げをしたいので、まずは凧を作りました。思い思いに好きな絵をスーパーの袋に描いて、天気のいい日に凧揚げしました。広い公園を走り回って風を感じて走るって気持ちいい~~      獅子舞の制作もしました。ぱくぱく開く口がお気に入りです。  ミニもちつき体験もしました。ぺったんぺったんと周りのみんなのかけ声に合わせて、かわいいお餅がつき上がりましたよ。  次はコマ回しです。上手く回せるかな?神妙な顔つきでみんな挑戦中!羽つき、福笑いとお正月の遊びを盛りだくさんで楽しんだ日でした。     
2017.01.17 14:54

新年のつどい(2017.1.16 小規模保育園)

今日から通常保育がスタートしました。年が明けて酉の絵馬を見たり、初詣に出かけたり、門松を探しに散歩に行ったりと新しい年を迎えたことを感じてきた子ども達。今日はみんなが元気ですごせますように、かしこくなりますようにとお獅子に頭を噛んでもらいました。たいこの音が聞こえてくると何がはじまるのかわくわくしてあたりをキョロキョロ。みんなもたたいてみようとひとりひとりばちを持って鳴らしてみました。その楽しそうな音を聞いてちょうちょうがひらひらとんできましたよ。そのちょうちょうを追いかけて獅子舞がどんどん足を踏み鳴らしやってきました。最初はびっくりして怖そうな表情を見せた子ども達でしたが、怖さよりもこれから始まることへの期待に、いつの間にかじっと見入っていた9人。泣く子どもは一人もおらず、お獅子が目の前にやってきても集中していました。中にはたいこの音を聞いて手拍子してくれる子どもの姿も見られました。「お獅子に噛んでもらったらかしこくなれるんだよ。」と保育士から聞くと、頭を下げて目をつむりながらもみんな噛んでもらうことができました!最後に「お獅子の中に入っている先生は誰かな?」「どうしてお獅子の中の先生は黒い服なのかな?」とお獅子のことも教えてもらい、楽しく新年のつどいに参加することができました。これでみんな元気で1年を過ごせますね。お獅子が帰った後はみんながミニお獅子に変身。たいこと笛の音に合わせて、作ったお獅子でぱくぱく口をあけ、友達同士で噛み合い大笑いの子ども達でした。「お家の人も噛んであげてね」と話すと「お父さんがぶってするわ」「お母さんに見せる」など楽しそうに想像する子ども達でした。  
2017.01.16 17:14

あけましておめでとうございます(小規模保育園)

2017年がスタートしましたね。今日は新年が始まって初めて9人が揃いました。元気なみんなの笑顔を見ることができてとても嬉しく感じました。お休み中のことをたくさんお話してくれたさくら・ちゅうりっぷグループのお兄ちゃんお姉ちゃん達。ずいぶん話せる言葉や単語も増えてますます会話がはずんでいます。つぼみグループのお友達も背がぐんと伸びて足取りも軽やか…以前よりもしっかり歩けるようになりました。保育始めの5日は園長先生と新年の挨拶をし、みんなでマラソンへ出かけました。寒さなんてへっちゃらで「いち・に!いち・に!!」と元気な声が竹の台公園に響いていました。今日は天気も良くて初詣日和でしたね。ぽかぽか暖かくて天神さんに着くころにはみんな「ジャンパー脱ぐ!」と脱いで元気に歩いていました。つぼみグループの子どもたちは散歩車に乗って、ちゅうりっぷ・さくらグループの子どもたちは階段をのぼって境内まで行きました。今まで保育士と手をつないでのぼっていた階段も今日はみんな一人で最後までのぼりきることができましたよ。つぼみグループの3人も砂利の道をバランスをとって自由に探索!9人とも本当に足腰がしっかりしてきましたね。9人で鈴もならして「あけまして おめでとうございまーす。今年もよろしくお願いします」と元気いっぱいご挨拶。その後も絵馬を見たり門松を見たり境内でゆったり過ごしました。今年もCherry`s Hugの子どもたちが元気で健康に過ごせますように。 
2017.01.10 17:27

2016年の保育最終日(小規模保育園)

今日は寒い朝でした。子どもたちは元気いっぱい! 暖かいお部屋でほっこり遊んで、さてさて、次は大掃除の始まりです~ 昨日、制作した新聞紙のほうきでサッサ、サッサ。2歳児のNちゃんのはりきりに刺激されて、みんなも頑張りましたよ。お部屋の隅々までマイほうきでサッサ、サッサ。テラスの靴箱の中もきれいきれいにしました。すっきりしたお部屋で、絵本を見ながら、門松・鏡餅・おせち料理など、伝承されている事柄のお正月のお話を聞きました。その後は、もちつきの手遊びです。ぺったん、ぺったんと楽しいかけ声が部屋中に響きます。そのうち、おもちつきがしたくなり、みんなは手に杵の代わりにバチを持ちました。テーブルの上に小さいマットを敷いて、それを臼に見立てて、おもちつきごっこの始まりです。『ぺったん、ぺったん!それ、ぺったん、ぺったん!!』元気な声がますます聞こえました。そんな、みんなの声を聞きながら、この一年の成長を感じました。思えば、この一年、いろいろなことがありました。保護者の皆さまのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。どうぞ、よいお年をお迎えください。新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。
2016.12.28 15:35

12月誕生会(2016.12.22)

今日はMくんの誕生会。マイクを持った保育士に名前を聞かれるとマイクを持ってMくんがみんなにインタビュー。マイクを向けて名前聞いてくれましたよ。すっかりマイクがお気に入りで誕生日ケーキのろうそくを消すときもマイクをぎゅっと握り、「ふう~」としていましたよ。お楽しみの出し物はクリスマスの仕掛け絵本と3匹のやぎのがらがらどんのエプロンシアターでした。仕掛け絵本のケーキのろうそくをみんなで消したり、ケーキを分けて食べたり…次々でている仕掛けに目が離せない様子の子ども達でした。週末はいよいよみんなのおうちにもサンタさんがやってきますね。どんなプレゼントが届いたか教えてくださね。エプロンシアターではやぎを食べようとするトロルの登場にちょっぴりびっくり!最近、みんなでがらがらどんごっこを楽しんでいるので、子ども達から「食べないで~」などの声も聞こえてきました。ぜひおうちでもお話し読んでみてくださいね。これでCherry`s Hugの子ども達はみんなひとつ大きくなりました。すでにみんな来年の自分の誕生日会を楽しみにしているようですよ。友達同士でのやり取りが増えてきた子ども達。友達や先生たちにお祝いしてもらうことが本当にうれしいようです。また来年もみんなでお祝いしようね。
2016.12.22 11:17

クリスマス会₍2016.12.16)

今日はみんなが楽しみにしていたクリスマス会!保育士のページェント(聖誕劇)が始まると、じっと保育士の劇を見つめるさくら・ちゅうりっぷグループの子ども達。劇の中でところどころに流れる歌に反応してうっとり聞いているつぼみグループの子ども達。ちょっぴり難しい内容の劇でしたが、クリスマスの厳かな雰囲気を味わっていましたよ。劇の最後に「おほしがひかる」のみんなが知っている歌が流れてくると体を揺らして振付を一緒にしている子どももいました。劇が終わると、どこからか鈴の音が!!なんとサンタさんがテラスの入口から「メリークリスマス♫」とやってきてくれました。いきなりのサンタさんの登場に「えっ」とサンタさんに釘付けの子ども、嬉しさに顔がにんまりなっている子どもなど、いろいろな様子が見られましたよ。サンタさんへの質問タイムでは「アンパンマン(好きですか)?」「たいこ?(プレゼントの中身)」「ピアノ?(プレゼントの中身)」とちゅうりっぷグループの子ども達が聞いてくれました。次はサンタさんからの質問タイム。好きな食べ物を聞かれ「たまご」「パン」「りんご」「チョコレート」などいろいろな食べ物が聞こえてきましたよ。サンタさんはパンが好きだそうです。だんだんサンタさんにも慣れてきて握手をしたり、一緒にダンスをしたりととても楽しい時間を過ごしました。最後はお待ちかねのプレゼントタイム!!一人ずつ名前を呼ばれ、恥ずかしがりながらもプレゼントをもらうことができました。プレゼントはおうちでのお楽しみ…一緒にあけてみてくださいね。今日の給食は★★★クリスマス特別メニューです。お皿の上の雪だるまポテトにみんな興味津々。食べるのがもったいなくて最後までお楽しみにとっておく子どもの姿も見られました。机もつなげてみんなでパーティーのように楽しく食べました。またおうちで聞いてみてくださいね。  
2016.12.16 12:28

もうすぐクリスマス(2016.12.12~13)

風がぴゅうぴゅう寒くなってきましたが、保育園の子ども達はとっても元気!ちゅうりっぷ・さくらグループのお兄ちゃん、お姉ちゃん達は外でマラソンをして「あっつーい」と言っていますよ。先日、バンビオにクリスマスツリーを見に行ってきました。大きなツリーに目をパチパチ…飾ってあったキラキラボールに写っている自分たちを見つけ指さして「おお」と教えてくれたつぼみグループの3人。ツリーの周りをつかまり立ちやはいはいで何度も周っていましたよ。ちゅうりっぷ・さくらグループ子ども達も「わぁ!!」と嬉しそうに大きなツリーを見上げたり、ツリー以外のクリスマスの装飾からサンタクロースやトナカイを見つけていました。次の日は自分たちのクリスマスツリー作り。白い紙粘土に緑の食紅を入れて自分でこねこね…だんだん緑色に粘土が変身していく様子を見つめながら夢中でこねこねしていたさくら・ちゅうりっぷグループの子ども達。指先でつんつんしたりつまんで伸ばしてびろーんとしたり、粘土の感触を楽しみながら真剣な表情で遊んでいたつぼみグループの3人。緑色に変身した粘土は散歩先で見つけた松ぼっくりにくっつけました。そこにビーズを飾りつけ♫小さなビーズでしたが指先を器用に使ってつまんで飾っていましたよ。とってもかわいいミニツリーができました。
2016.12.14 13:04

さくらんぼクリスマス会₍2016.12.9)

「サンタさんいるかなぁ?」とこの日を楽しみにしていた子ども達。今日は産業文化会館で行われたひろばのクリスマス会に参加してきました。最初はいつもと違う場所にちょっぴり緊張気味の子ども達でしたが、サンタさん・トナカイさんが登場すると、みんな釘づけでステージを見入っていましたよ。動物さん達の楽しい踊りや歌に少しづつ緊張もほぐれてくると一緒にマラカスを鳴らしたり、お話ししてくれたりと笑顔も見られていました。長岡京園の子ども達は♫おほしがひかる♫の歌に合わせてマラカスを鳴らしたり踊ったりしました。つぼみグループの3人は散歩で拾ったどんぐりで作った手作りマラカスを持ってそりにのって登場しました。そりはちゅうりっぷグループ・さくらグループのお兄ちゃんお姉ちゃんが中心となってクリスマスのオーナメントをのりでぺたぺた貼ってくれました。そりにのって登場すると会場から「かわいい~」という声が聞こえてきましたよ。恥ずかしくてそりの中にかくれんぼするする姿も見られましたが曲が始まると元気な姿を見せてくれました。ちゅうりっぷ・さくらグループの子ども達はたくさんの人が見ている中、緊張しながらもステージの上で曲に合わせて踊っていましたよ。なんだかすっかり大きくなってたくましい姿に感動でした。とっても頑張った子ども達…きょうはたくさんほめてあげてくださいね。サンタさんからプレゼントも届いたか聞いてみてくださいね。 
2016.12.14 09:16

クリスマスお面制作(2016.12.6)

いよいよ今週の金曜はさくらんぼのクリスマス会!保育園の子ども達もほしとらくだに変身して「おほしがひかる」の歌遊びをしますよ。クリスマス会に向けてどんどん変身していく保育室。今日はみんながサンタ・トナカイ・ツリーに変身しました。クリスマス屋さんにお面の材料を買いに行き、作りたいお面の材料を選んだちゅうりっぷ・さくらグループの子ども達、保育士にお面を渡され嬉しそうなつぼみグループの子ども達。これから始まることにわくわくしている様子が伝わってきましたよ。お店屋さんごっこも何度も繰り返し遊んできたことで子ども達のほうから「くださーい」「ありますか?」などやり取りの言葉が出てくるようになりました。遊びを通して並んで順番を待つ、自分だけでなく友だちのことも思いやるなどいろいろな成長が見られています。今日はお金を持って買いにいったことで、更に保育士とのやりとりが盛り上がりましたよ。選んだあとはお面づくり。つぼみグループの子ども達はツリーにたくさんシールを貼りました。指先が器用に使えるようになり、あっという間にたくさん貼ってきれいなツリーお面の完成!ちゅうりっぷ・さくらグループの子ども達はサンタ・トナカイにクレパスで顔を描いたり、色をぬったりしました。みんな目や口の位置などなんとなくではありますが意識して描いているようでした。完成したら、お面をかぶって似合うか鏡を見てチェック…鏡をのぞき込む姿がみんなかわいかったです。そして照れてにこにこしながらも恥ずかしそうな子ども達の表情にこちらも笑顔になりました。そこへそりが登場!!順番に「か~わって」と言いながらそりに乗り込んだり、友だちが乗っているときは押したりひいたりしたりとみんな大喜びでした。お面も完成し、クリスマス会までの準備は万端です。16日には保育園でもクリスマス会があります。サンタさんが来てくれるか楽しみですね。
2016.12.06 14:01

クリスマス制作(2016.12.1)

先日、クリスマスを探しに散歩へ出かけました。デコレーションしているおうち、大きなツリーが飾ってあるお店など、少しづつクリスマスの準備が進んでいましたよ。保育園でもツリーやリースにオーナメントを貼ってクリスマスの飾りつけをしました。クリスマス屋さんに「くださーい」とオーナメントをお買い物。いろいろあって、何度も買いに来ては保育士とのやり取りを楽しんでいたさくら・ちゅうりっぷグループの子ども達でした。その姿を見たつぼみグループ3人。入れ物を探して「ぼくたちも…」と真似っこして買いにきていましたよ。クリスマスっぽくなってきたねと子ども達と話していると♬リンリンリン🎶とどこからか鈴の音が…。なんとトナカイさんがそりをひいてやってきました。みんなのツリーやリースを見て自分のそりもかわいく飾ってほしくなったようです。みんなでそりにぺたぺたのりで飾りつけ…とってもかわいいそりが完成しましたよ。1人ずつそりに乗せてもらってニコニコの子ども達でした。今度は本物のサンタさんと遊びにきてくれるそうです。お楽しみに…
2016.12.01 15:18
1 / 712345...最後 »