NPO法人いんふぁんとroomさくらんぼ

小規模保育園のようす

懇談会(小規模保育園2017.6.14)

保護者の方々と保育者とが共に集い、こども達の日頃の様子を話し合いました。保護者の皆さま、お忙しい中、ご出席いただきありがとうございました。園長先生のお話、みなさんで『いわしのひらき』手遊び、そして保育士より日頃のこども達の様子をお伝えしました。ビデオを見ながら、和やかなひとときでした。1月にこども達が農園から採ってきた金柑をシロップにして、栄養士さんがおいしく料理してくださいました。金柑シロップサイダーと、金柑ジャム添えカステラです。美味!デイスカッションでは、こども達のお家での様子、気になること、お家の方のマイブーム、ストレス解消法などなど・・・最後に絵本『おかあさんだもの』を保育士が読み語りしました。子育ての喜びを共感できた日でした。
2017.06.24 15:39

自分だけの『人形』(小規模保育園2017.5.25)

自分だけの人形・・・毎日をこども達と一緒に過ごしています。一緒にふれあい遊びをしたり、お人形に話しかけたり、おだやかな時間が流れます。いつでも一緒 『自分だけの人形』お昼寝の時も一緒です。言葉にならない思いを受けとめてくれて、ありがとう。  
2017.06.24 15:20

6月誕生会(小規模保育園2017.6.21)

6月は3人のお友だちが誕生日を迎えました。ちゅうりっぷぐるーぷのAくんとTくんは2歳に、さくらグループのAちゃんは3歳になりました。朝から「Aちゃんは3歳になったから~♫」と誕生会が待ちきれない様子、AくんTくんも誕生会という言葉に反応して、にこにこしていました。誕生会が始まり、名前を呼ばれると待ってましたと!飛び出す3人。椅子に座って保育士からのはりきって答えるAちゃん、マイクを向けられちょっぴり恥ずかしそうなTくん、キラキラ王冠をかぶせてもらって嬉しそうなAくんでした。誕生日ケーキがでてくると3人ともいっせいにケーキに顔を近付けて「ふう~」としていましたよ。プレゼントのカードはあまりの嬉しさに3人が写真を指差して自分のだと見せにきてくれました。 お楽しみタイムでは最近よく歌っているあめふりくまのこのパネルシアターを見ました。歌詞が5ばんまである歌ですが、少しづつみんな覚えて歌えるようになりました。今日も一緒に歌いながら見ていました。 お気に入りの体操も踊りました。「にんにんにんじゃ」「ブンバボン」「わぁ~お」 お誕生日メニューはみんな大好き、からあげでした。 自分の誕生日がくるのはもちろん嬉しいですが、みんなにお祝いしてもらうと更に嬉しくなりますね。Aちゃん、Aくん、Tくんお誕生日おめでとう。 
2017.06.21 17:00

はみがきしよう!(2017.6.5小規模保育園)

6月4日~10日は歯と口の健康週間です。保育園でも歯磨きの元気な歯になるようにと歯磨きの大切さや、ごはんはよく噛んで食べることを子ども達に知らせました。まずはエプロンシアターで歯が虫歯になった、たっくんの話を聞いてさくらグループの子ども達から「はみがきしなあかん!」という声が聞こえてきました。「おうちの人にあーんってできる?」と聞くと「ママに磨いてもらっている」と教えてくれる子どももいましたよ。次に看護師から歯のはーくんの紙芝居を見せてもらいました。どうして歯磨きしないといけないのか、磨かないと歯はどうなってしまうのかなど、子ども達なりに理解して歯磨きの大切さを感じてくれたようで、ブロック遊びの時に歯ブラシを作って「歯ブラシする」と言っていた子どももいました。今日の歯磨きのお話をおうちの人も子ども達に聞いてみてくださいね。歯磨きをして丈夫な歯になっていってほしいですね。
2017.06.05 14:51

〈食育〉そらまめの皮むき(2017.6.2小規模保育園)

食を楽しみ、食への興味がこれからの高まるようにと保育園では様々な食育への取り組みを行っています。とりくみの一つとしてそらまめの皮むきをしました。そらまめくんのベッドの絵本を見た子ども達。「そらまめくんのベッドはふわふわ~」と聞いた子ども達の中には絵本の中のそらまめくんを触って確認する姿も見られました。「そら豆ってどんなお豆なのか栄養士の先生に聞いてみよう!」とはりきって2階へ上がってくるとそこには大きなそらまめが!栄養士が子ども達の前でそらまめについて話をすると真剣な表情で話を聞くさくらグループの子ども達、早くさわりた~いと手をのばすちゅうりっぷグループのYくん。実際に触って見ると意外と皮は固くて「むけなーい」という子どももいましたが、少し保育士に手伝ってもらってきれめをいれてもらうとあっというまにむいていました。子ども達の方から「2こはいってる!」「うわぁ~3こある」などそらまめが出てくると嬉しそうな会話が聞こえていました。「ベッドはどう?」と尋ねるとそっと指でなでて「ふわふわ~」とニッコリ。匂いをかいだりむいた豆を触ったりそら豆に興味津々でした。「いま食べる?」と早く食べたい声も聞こえていましたが、おやつまでのお楽しみ…。     おまちかねのおやつの時間!!あまりのおいしさに「おかわり!」の声がたくさん聞こえていました。 これからのいろいろな体験を通して【食】への興味を深めていきたいと思います。  
2017.06.03 07:38

砂・泥遊び(2017・5・23小規模保育園)

気温が高い日が続きます。汗をかきながらも子ども達は元気いっぱい!「今日はどの公園?」と散歩を楽しみにしています。保育園の近くの竹の台公園で砂・泥遊びをしました。   型はめに砂山作りにおままごとにといつも砂でたくさん遊んでいますが、今回はお水を用意。穴を掘って保育士が「どっば~ん」と放水すると、待ってました!と勢いよく入っていったお友だちもいました。泥の感触はちょっぴり苦手だけど、お水は大好きな子はたらいでお水をすくっては放水を満喫♫どろんこなんてへっちゃらの子どもは「つめた~い」とどろんこを楽しんでいました。   お水人気でたらいにみんな集合!全部流してお水が空になると入れてよアピール…。泥でお山のトンネルもできました。  これからどんどん暑くなっていきますが、いろいろな感触遊びを楽しんでいきたいと思います。
2017.05.29 11:30

自分だけの人形 小規模保育園5.15

保育の中で”自我の芽生え”を大切にしたいと思います。心が揺れながらも大きく育つ時期に、大好きなお家の方が作ってくださったお人形は、こども達の”心の拠りどころ”になることでしょう。一緒に遊んだり、お世話してみたり。。。この取組に賛同いただき、お家の方がすてきな『自分だけの人形』を作ってくださいました。ありがとうございます。オリジナリティーあふれる人形たち。どの子も味わいがあります。思わずぎゅっ!!と抱きしめたくなりますね。子どもさんが今より小さい時に着ていた服の生地で作ってくださったり、洋服の着替えを作っておられたり、うれしいエピソードがありました。 みんなで、人形のお家を作りましたよ。クレパスの好きな色を選んで、色をつけたり、模様を描いたり。これからお人形とたくさん一緒の時間を過ごしたいと思います。。。お楽しみにね。
2017.05.27 15:13

5月の制作遊び(2017.5)小規模保育園

【さくらぐるーぷ】初めてのおりがみ。まずは折り紙を一度折りしておにぎりを作りました。半分こに折るだけですが思っている以上に半分って難しいんです。始めは重ねる部分に印をつけてぴったんこしました。   2回めの折り紙。今度は2度折りに挑戦。印がなくても半分こができるようになっていました。まずは四角に半分こ、つぎは三角に。窓を貼って2つをつなげると新幹線の完成! 【ちゅうりっぷ・つぼみぐるーぷ】動物のシール貼り。自分のおうちに動物を貼りました。窓やドアからのぞいている動物さんがかわいいです。  クレパスでのなぐり描き。しっかりクレパスを握ってぐるぐる描いたりてんてんを描いたりしました。描いた作品は壁面の電車に変身しています。  【さくらぐるーぷ・ちゅうりっぷぐるーぷ】みんなでシール貼り。自分よりも大きなダンボールにみんな大喜び。 Aちゃんも「みんな、何してるの~?」と声を出して様子をみていました。       
2017.05.24 14:15

こどもの日のつどい(小規模保育園 5・1、2)

5月5日はこどもの日。こいのぼりを飾り、柏餅やちまきを食べて、子どもの健やかな成長を願う日です。保育園でも子ども達が作ったこいのぼりをおうちに持って帰る前に保育室で元気いっぱいに泳がせてみました。嬉しそうにふったり走ったりしていた子ども達です。   みんなで大きなこいのぼりも作りました。順番に手形をうろこに見立ててぺったん。     もっと大きなこいのぼりも見てみたくなって、高架下の公園まで遠出もしました。とても天気がよくて気持ちのいい日でしたがなかなか風が吹かなくて鯉のぼりは寝たまま…そこに1匹の休憩中(?)のこいのぼりをみつけたました。「こいのぼりの中ってどんなのかな?」と食べられているMくん。    いい天気でベビーカーに揺られ、お昼寝中の2人。なが~く続く1本の側溝に夢中の子ども達。側溝にはダンゴムシやてんとう虫がたくさんいました。    公園でもたくさん遊びました。   給食は鯉のぼりバーグ!!おいしくいただきました。     
2017.05.13 13:35

きりしまつつじ(小規模保育園4.28)

朝から快晴です!さあ、出かけよう!こんなお天気のいい日は朝のおやつの時間もそわそわ。早くお出かけしたい~ それは大人も子どもも同じです。お散歩の用意をして、いざ出発!!散歩車の1歳児ちゅうりっぷグループさんも、散歩車から降りてゆっく歩きました。道端のたんぽぽを積んだり、小さな木の枝を拾ったりしながら、それぞれのペースで進みました。2歳児のさくらグループさんは歩くの大好き。時には、お話しながら周りの景色を見て、お外って気持ちいいね。長岡天満宮に到着しました。観光客でたくさんの人です。周りの方々に「かわいいねえ~~」と、たくさん声をかけていただきました。 真っ赤なきりしまつつじ、もえるような赤!!今を精一杯に咲き誇る姿に圧巻されます。だからこそ、美しいのでしょう。。。みんなできりしまつつじを見たこと、大きくなっても覚えていてくれたら、うれしいな。 
2017.04.29 17:38

4月誕生日会(2017.4.25・27 小規模保育園)

今年度、初めての誕生会。さくらぐるーぷのSちゃんは3歳、つぼみぐるーぷのEくんは1歳になりました。Sちゃんは3歳のおねえさんになったことが嬉しくて誕生日の当日も「3歳なった」とニコニコで教えてくれていました。Eくんは初めての誕生日。みんなにお祝いされて最初はきょとんとしていましたが、誕生日の歌が流れてくるとリズムにのって踊りだしましたよ。ピカピカの王冠を頭にかぶせてもらい嬉しそうに頭を触って「キラキラついてる」と教えてくれるSちゃん。「何か頭にのってるぞ」と両手をあげて確認しているEくん。他の子ども達も興味津々で2人の様子を見ていました。 お祝いの後はお楽しみの保育士の出し物タイム。みんなの大好きなカレーライスと作ろう!とエプロンシアターのカレーライスの歌でカレーライスを作りました。保育士が「何入れたらおいしいかなぁ?」と聞くとさくらグループの子ども達は「にんじん」「おにく」などいろいろ考えて答えてくれましたよ。最後に大きなカレーができるとみんな大きな口で食べていました。 みんな早く、自分も誕生会でお祝いしてほしくなったようですよ。Sちゃん、Eくん、お誕生日おめでとう。  
2017.04.27 17:01

あま~いいちごになぁれ!!(2017.4.18小規模保育園)

♫まっかっか まっかっか まっかっかになるぞ~!おぉー!!!♫最近、覚えたかわいいいちごの歌が保育室に聞こえてきます。さくらぐるーぷの子ども達は絵の具、ちゅうりっぷぐるーぷの子ども達はシールでいちごの種を作りました。〈さくらグループ〉色の名前を言って何色の種にするか教えてくれたり、種を模様のように配置していっぱい!と笑ったり…集中力もついてきて大きないちごが完成しても、まだまだいちごや紙をおかわりしていましたよ。言葉のやりとりも増えてきて、友だちと自分のいちごのことを話しながら制作遊びを楽しんでいました。 〈ちゅうりっぷぐるーぷ〉貼るよりもはがすことに夢中で台紙からあっというまにとっていた月齢の高い子ども達。月齢の低い子ども達も保育者に指先にシールを貼ってもらって指からはがそうとつまんでいましたよ。大きなシールや小さなシール、指先が器用に使えるようになっていろいろな大きさのシールが貼れるようになりました。〈つぼみぐるーぷ〉おいしそうないちごのまわりにつぼみグループの子ども達の小さな足型と手形のちょうがとんでいます。まだまだ小さくてかわいい2人の手形・足型です。 
2017.04.25 12:54

長岡天満宮へお花見(小規模保育園4.10)

桜が満開!お花見です。桜のトンネルを通ったり、お空がとても青くて春、真っ盛りでした。 
2017.04.23 15:48

こいのぼり制作(小規模保育園4.11)

新しい年度が始まり、新しい環境の中で毎日が新鮮です。鯉のぼりを作りました。お花紙をくしゃくしゃしたり、丸めたり、みんな楽しそう!無心になって取り組みました。そして、”自分の鯉のぼり”が完成しました。♫おもし~ろ~そうに~およいで~る~♫
2017.04.19 19:34

入園・進級式(2017・4・3 小規模保育園)

Cherry`s Hug保育園に3名の新しいお友だちが入ってきてくれました。在園児7名の子ども達も一つ大きくなることにワクワク、ドキドキ。保護者の方も去年の今頃を思い出し、成長を感じておられました。新2歳児のさくらグループの子ども達は園で歌っている大好きな歌も歌いました。お家の人から離れて椅子の前に立っている姿がとても大きく見えました。ちゅうりっぷ・つぼみグループの6人もこれからどんな成長を見せてくれるか楽しみです。 平成29年度は10名の園児でスタートします。2ヶ月の赤ちゃんから3歳になるお兄ちゃん、お姉ちゃんまで年齢差は大きいですがみんながきょうだい、家族のように安心して過ごせるような温かい保育園でありたいと思っています。ご協力、ご理解よろしくお願いします。
2017.04.03 17:39
1 / 812345...最後 »